アマゾンプライムが30日間無料体験!▶

ANAマイルを貯めるならワイドゴールドカードを作るべし!一般カードとの年会費の格差が気にならないほどマイルが貯まる!

ANAカード

やはり航空会社が発行するANAカードはマイルの貯まり方は段違い。

陸マイラーになるなら必須です。

そのANAカードの中でも、僕は断然ワイドゴールドカードをオススメします。

例えば通常の三井住友VISAカードのポイント「ワールドプレゼント」は1ポイント=3マイルへの交換になりますが、

ANA一般カードであれば1ポイント=5マイル
ANAワイドゴールドカードであれば1ポイント=10ポイント

に交換出来てしまうのです。

ワイドゴールドカードは年会費をはねのける程のマイルが貯まりやすい特典がその他にも沢山あります。

僕がどうしてANAワイドゴールドカードを所有するに至ったのか、作って損のないワイドゴールドカードの仕組みをご紹介します。

スポンサーリンク

どのANAカードを作れば良いのか

ANAカードには多々種類がありますが、まずはVISA、MASTERCARD、JCBのクレジット会社から選択する必要があります。

そしてANAカードには、
·一般カード
·ワイドカード
·ワイドゴールドカード
·プラチナプレミアムカード(VISAのみ)
のランクに別れています。

僕からのオススメはVISAのワイドゴールドカード。

ゴールドカードの方がマイルが貯まり方が早い上、後程説明しますが、年会費を大きく割引く方法があります。
その他継続ボーナスマイルも一般より多くもらえる。等々。

特に、一番大きな理由は、三井住友のポイント、ワールドプレゼントのマイルへの変換率が全く違うことです。

ワイドゴールドカードはポイント交換率が一般の2倍!

上記の通り、一般カード、ワイドカードであれば、
ワールドプレゼントを1ポイント=5マイルに変換出来ます。
ワイドゴールドカードの場合
ワールドプレゼント1ポイント=10マイル

2倍違います。

一般カード、ワイドカードであれば、6480円の移行手数料を支払えば1ポイント=10マイルの比率で変更できます。
しかしながら6480円はかなりの高額です。

毎年移行料を払ってマイルへ交換すると考えると、実質ゴールドカードを持つのと費用があまり変わりません。

VISA,MASTER CARDであれば、ワイドゴールドカードは年会費の割引制度で一万以下に

元々ワイドゴールドカードは14000円の年会費ですが、VISAとマスターカードであれば、『マイペイスリボ』『web明細サービス』に登録すると割引が適用され、9500円まで年会費が下がります。

リボといっても、「設定金額を上回った分はリボ払いにします」というシステムなので、設定金額をカードの利用可能金額目一杯の100万とかに一番最初に設定しましょう。

設定しないと知らぬ間にリボ払いになってしまいます。

マイペイスリボを設定したら必ず一緒に上限金額を引き上げておきましょう。

マイペイスリボを適用しても、上限を使う事のない金額にしてしまえば、使用には普通と全く変わらないで年会費が安くなるだけです。

更に、ワイドゴールドカードではweb明細サービスに切り替える事で年会費が1000円割引されます。(一般、ワイドカードはマイペイスリボの割引が適用されるとweb明細の割引は併用されない)

毎年の継続ボーナスの差

ANAカードは毎年カードの更新時にボーナスマイルが頂けてしまいます。
一般カードだと1000マイル。
ワイドゴールドカードは2000マイル

1マイルの価値は使い方によって変わりますが、ここでは一般的に言われる1マイル=2円に換算します。と、

一般カード2000円分
ワイドゴールドカード4000円分

のポイントが頂けるというわけです。

ワイドゴールドカードの年会費が2000円分多く割引かれると考えることが出来ます。

逆に、一般カードは2000円分の継続ボーナスマイルが貰えるので、マイペイスリボの割引を考慮すると、持っているだけで毎年950円分増えるお得なカードと言えるかもしれません。

スポンサーリンク

一般とゴールドに実はそこまで年会費に大きな差はない

マイペイスリボとweb明細の割引、継続マイルボーナスを考慮すると、
ワイドゴールドカード=14000-3500-1000-4000
=5500円

一般カードで2年に一度移行手数料を払ってポイントをマイルに移行すると考えると、
一般カード=2000-950-2000+3240
=2290円

差は3210円。

もしも一年に一度ポイントを移行しようとすると、一般カードは5530円。
ワイドゴールドカードの方が割安になってしまう!

一般カードとワイドゴールドカードでは、元々付帯する旅行保険にも大きな差があり、実際に実費で飛行機に乗った時に加算されるフライトマイルもゴールドカードの方が2倍以上積算されます。

以上を考慮すると、使い方にもよりますが、anaカードを持つならワイドゴールドカードの方が圧倒的にお得です。

ゴールドカードのステイタスまでついてきます。

特にメインカードとして持つならば、ワイドゴールドカードを断然オススメします。

ポイントの有効期限の差

カードの使用で貯まるポイント、ワールドプレゼントはゴールドカードで3年、それ以外は2年の有効期限になっています。

のんびりマイルを貯めたい陸マイラーにとっては有効期限の長さは非常にありがたいです。

マイルに交換した後、マイルの有効期限が3年間です。

僕の場合ですが、買い物はワイドゴールドカードに集中させて、約2年半位でギリギリ夫婦でハワイに行ける程度のマイルが貯まりました。

有効期限がくると、良くて1マイル=1円にしかならないので、この一年の差は実は非常に大きいのです。

スポンサーリンク

フライトマイルはゴールドカードだと2.5倍お得

東京沖縄間を実費で飛行機に乗ると、フライトマイル
が984マイル付きます。

そのフライトマイルはANAカード会員だと割増ボーナスマイルが加算されます。

一般カードだと10%ついて1082マイル。
ゴールドカードだと25%ついて1285マイル。

一般カードとゴールドカードで200マイルの差が出てきます。

東京沖縄間では小さな差ですが、アメリカに行く場合を考えると、差は2000マイル近くになってしまいます。

結構大きな差!

余談ですが、僕は一度だけ兄に会いに飛行機でアメリカに向かいましたが、なんと行きのマイルをつけて貰うのを忘れてしまいました。
情けないことです。

長距離のフライトマイルのつけ忘れは本気で落ち込むので注意しましょう!

電子マネーiDが便利すぎる

ANAカードにはゴールドカードに限らず、電子マネーのiDがついてきます。

iDのお金の流れは非常にシンプルで、使えば自動的にクレジットカードの利用と合算されて引き落としされます。

利点としては、その他の電子マネーのように残高を気にして補充する必要がないこと。

スイカのオートチャージも同じように自動的に引き落としはされますが、iDは手続きが不要。かつ、残高という概念がないため、資金の拘束が全くありません。

手間のないクレジットカードの使用方法とも言えるでしょうか。サインも不要です。

ちなみにセブンイレブンはANAマイレージの特約店のため、200円利用毎にクレジットカードのポイントとは別に1マイル貯まります。

コンビニでの少額の買い物でクレジットカードを使うことに気が引ける事もあるかもしれませんが、iDであればストレスフリーでクレジットカードの利用に回せます。

節約家としてはコンビニでの買い物はなるべく控えるべきとは思っていますが、安く美味しいカフェラテが飲みたい時はなるべくセブンイレブンで購入するようにしています。

スポンサーリンク

ゴールドカードのステイタス

さて、ここまでANAの一般カードとワイドゴールドカードでは実質的な年会費に大きな差はないと語ってきましたが、やはりゴールドカードというのものには多少のステイタスもあります。

一昔前のゴールドカードのステイタスよりは薄れはしてきたものの、30半ばの年齢にもなればゴールドカードの一枚は持っていたい気もします。

ある種の大人の階段とも言えるでしょう。

それが無駄に年会費を支払ってステイタスを買うような行為は、節約家の私から見れば愚の骨頂とも言える行為です。

しかしながら、そのゴールドカードで効率的にマイルを貯めて安く旅行に行けるのであれば、ゴールドカードを所有することは、大人のステイタスを所有するとともに、家計にとってもプラスになりうると思います。

まとめ

ゴールドカードの所有は、倹約家目線で見れば見栄っ張りの無駄遣いという印象もありますが、マイルを貯めていきたいという方にとってはワイドゴールドカードは非常に強い味方になります。

皆様も効率的にマイルを貯めるのであれば、ANAワイドゴールドカードを所有してみてはいかがでしょうか。

20代の方は、いきなりゴールドカードへ申請を出すと、信用状態に関わらず年齢で審査落ちしてしまうかもしれません。
まずは一般カードで信用ある利用履歴を作ってからゴールドカードへ申請されることをオススメします。

僕はのんびり貯めたマイルがようやく家族でハワイに行ける位貯まったので旅行日を思案中です。

以上、ANAマイルを貯めるならワイドゴールドカードを作るべし!一般カードとの年会費の格差が気にならないほどマイルが貯まる!というご紹介でした。

ANAマイルを健全にお手軽に自動的に貯める。手抜き型陸マイラーのススメ。
極めてホワイトな方法でANAマイルを効率よく貯める方法。 初期設定で自動的に貯まる仕組みを考えよう!
タイトルとURLをコピーしました