アマゾンプライムが30日間無料体験! 

妄想カレー日記

市川文太の無駄話

例えば作りたての大盛りの野菜カレーをリビングに運ぶ途中、不意に部屋全体にぶちまけてしまったとしたら皆さんどうでしょう。

僕の場合はワンルームな為に、テレビ、本棚、カーテン、扇風機、カメラ、服、全部カレーまみれになります。

絶望的ですよね。

だからそんな事態にならないように僕は家ではカレーは作りません。

嘘です。

そんなことより、夏ですね。
僕は今非常に旅に出たい気持ちで一杯です。

青春18切符で4日位掛けて飄然たる旅に出たい。

さっきまで二時間程妄想の中で旅に出ていたので全行程を書いてみようと思います。

青春18切符といえば値段が格安の代わりに当然普通列車しか乗れない為時間が掛かる。
だから始発で出ることになるわけです。
初日はいきなり鳥取まで移動。
すると夜になってしまうわけで、何処かで寝る。
次の日は鳥取砂丘に向かい、砂漠感満載の写真を誰かに撮ってもらい、次は三佛寺奥院投入堂に登る。

三佛寺奥院投入堂とは、険しい岩壁にはめ込むように存在していて、あり得ないような場所にあるお寺で、昔お坊さんが山麓で寺を作り上げてから、法力でエイヤっと寺をぶん投げて作ったという伝説が残っているようなユニークなお寺で、日本一険しいとこにあるお寺なのです。

格好いいよね。

それから大阪に行ってヨーガなどを駆使してなるべく疲れを取ってから寝る。

次の日は太陽の搭を見て、多分涙が出てくるだろうから感情にまかせて泣く。
それから京都に行って時間の限り名庭を回る。
そして舞妓さんと写真を撮ってもらってから蕎麦を食べる。
家に帰って撮り貯めた写真を何回も眺める。

そんな涙が出るほど楽しそうな妄想も束の間、スケジュールを確認したら8月はバイトも出来ない程殆んど本業で埋まっていた。

本業というのは神保町花月が大部分を占めるのですが、基本的に僕はヴァイオリンを弾くだけらしいです。
一言でいいからセリフ欲しいぜ。

なんつってなんつって。ウソウソ。
ほんと頑張りますからなんでもいいんで仕事下さい。

ゲロゲロ。

フリーダム。
(2008年8月14日芸人時代のブログより)

タイトルとURLをコピーしました