イチゴが土につかないように『しきわらいらず』を。今のところオススメ。

イチゴ わらいらずの効果

イチゴが大好きな息子たちのために7種類のイチゴを育てています。
イチゴの栽培
黒いマルチで覆えば良かったのですが、そのまま植えてしまっていて、イチゴが土についてしまっています。
イチゴ 泥よけ
良くない。

イチゴは土につくと腐るからだ。

通常はワラを敷くなどで対策するわけですが、カインズホームで素敵なものを発見。
しきわらいらず イチゴ

スポンサーリンク

しきわらいらずの特徴

本来は光を反射することで虫を寄せ付けない、雑草を防ぐ、土の乾燥を防ぐ等の効果が望める商品です。

が、イチゴに限れば果実への土の接触まで防ぐことができます。

しかしながら、まあまあ高い。

カインズホームでも5枚で800円。
イチゴが2パック買えてしまうのだ。

写真の通り、作りはしっかりしていて非常に清潔感があるので使い心地は抜群によい。

毎年必ずイチゴを育てる方へはオススメかもしれません。

イチゴの苗にしきわらいらずを挿す

しきわらいらず 途中から挿せる
このように切れ目が入っています。

既に畑に生えている苗に挿せる訳ですね。

ということで、挿していきます。
しきわらいらず 固定
1枚につき2本の固定ピンがついてくるので端を固定します。
イチゴ しきわらいらず
完成。

イチゴは守られた

イチゴ わらいらずの効果
無事イチゴは土に接触することはなくなりました。

このまま無事成長するのか見守ります。