アマゾンプライムが30日間無料体験! 

木の根っこを除去するには?家の庭で二本抜いてみた。

芝生育成日誌

こんばんは。イチカワブンタです。

庭を一面の芝にするべく開墾を続けておりますが、今回は強敵の木の根っこを撤去しました。

木の根っこなんて業者に任せないと無理。なんて思っているそこのあなた!

やればできる!

時間と筋力は消費しましたが。参考になれば。

スポンサーリンク

前回の様子がこちら

庭の開墾

右上に巨石。一人で持てるかな。

巨木の切り株が2つ。根っこ取れるかな。

という不安の中で今週も始まった芝生育成日記!というか、ただ開墾してるだけ!わしは屯田兵か!みたいな!

そんな中神は舞い降りた!

お隣さんがクワとスコップを貸して下すった。

クワで土掘りまくり

すると出てきた木の根っこ。

周りを掘って細かい根っこを抜いていく。

木の根っこの撤去

写真位になるとコンコン蹴ってみると、結構揺れるようになる。

もうちょい掘ってドーン!

木の根っこの撤去

蹴っ飛ばしたら根っこがはずれました。
成功です。

でもでも後ろには大ボスが鎮座されているのです。

まあまあの巨木の根っ子と戦う

木の根っこの撤去

直径15センチ近い切り株。いける気がしない。

けどやるしかない。


クワで掘っていくが、木の根っこが邪魔してクワが刺さらない。

そしたら根っこをのこぎりで切って進めていく。

木の根っこの撤去

これくらいになると、蹴ると結構揺れるようになる。

あとは気合いでオンリャア!!!

抜けました!

やりました!

ここまでの工程で出てきた土がこちら

量が多いなあ。。

まとめ

業者に頼んだら5分で終わりそうな作業ですが、2時間くらいで完遂しました。

結構な重労働でしたが、掘り返すのは思ったより小さい範囲で済んだ印象です。
予想よりあっけなかった。結構疲れたけど。

根っこが抜けたら芝生でも植えてみましょう。

芝生育成日誌 床土作り篇 芝生を育てるにはまずは床土を整えよう‼
芝生育成の為の土作りに奮闘! 良質な芝生は良質な土にしか育たない!

以上、『木の根っこを除去するには?家の庭で二本抜いてみた。』

タイトルとURLをコピーしました