STAY HOME!お家でDIYとピザ作りはいかが?

アボカドを種から育ててみよう

アボカド 種から種から育ててみよう

アボカドを半分にカットすると惚れ惚れするほど巨大なタネが入っています。

誰しも一度は「このタネ植えてみたいかもしれない」と思ったことがあるでしょう。

ということで、アボカドのタネを植えた成長の状態をご紹介します。

ただの成長日記です。

アボカドは常緑種なので、観葉植物としても素敵です。
残念ながら大きくなっても日本では実は付き辛いようです。

スポンサーリンク

中々芽が出ないアボカドのタネ

なんとなく土に放り込んでおいたアボカドのタネ。

中々発芽しません。

通常20℃程度の室温で約1ヶ月で発芽するようですが、室内の植木鉢で土に入れて約半年。
うんともすんともいいません。

アボカドの突然の発芽

アボカド 芽
もはやアボカドの発芽は諦めて、余ったスペースでミカンの種を育てていたところ、ミカンの芽に混じって見慣れぬ植物が。

アボカドの突然の芽生えです。

恐ろしく早いアボカドの成長

アボカド 種から
種がデカいだけあって栄養を蓄えているからでしょうか。アボカドはすごい速度で成長します。

一週間後にはミカンの2倍に成長してしまったためミカンは移植して単独で育てる事に。

アボカドはあっという間に観葉植物に

アボカド 種から
芽生えから3ヶ月。
もはや立派な観葉植物です。

そのまま室内で育てるのも素敵なのですが、我が家では大きめの植木鉢へ移植してお庭で育てることに。

庭へ直植えすると20メートルの大木になるそうです。
それは困る。

アボカドは半年でここまで育つ

アボカド 種から半年
アボカドは外に出しておいてもあまり虫にも食われず、スクスク元気に成長していきました。

芽が出るまではそれなりに時間がかかりますが、半年でここまで大きく育つのは驚異的な速さです。

葉っぱの形もキレイで種から育てて観葉植物にするには素敵かもしれません。

種から育てるならば、発芽率が抜群に高いミカンの種を植えてみるのも中々趣深いです。
ミカンも実の結実もそれなりに時間はかかります。

ミカンを種から育ててみよう。柑橘類の発芽率はハンパなし。
色んなミカンの種を植えてみました。 ポンカン、紅香、イヨカン、はるみ。 柑橘類の発芽率はすさまじい!

以上、『アボカドを種から育ててみた』でした。

タイトルとURLをコピーしました