八王子の秋葉台公園からは電車が丸見え。公園を突き抜ける京王線。

子供と一緒に行ってきた

息子達が電車を見ると興奮するので、興奮させる為に八王子は京王堀之内駅の程近く、秋葉台公園へ行って来ました。

電車を上から眺めることができる、なかなか珍しい公園です。

スポンサーリンク

公園を突き抜けるトンネル

秋葉台公園のど真ん中の地下を京王線が突き抜けているので、公園の両端で電車の運行を眺めることができてしまいます!

公園が全体が小高い丘のようになっているので、見晴らしが素晴らしい。
そんな見晴らしの中、足元から電車が出てくるという電車好きにはヨダレものの公園でしょう。

電車を待ち望む彼ら。


反対側のトンネルからの出入りを堪能できるスポット。
こちらは見晴らしは良くないけれども近い!
トンネルから飛び出して公園へ突入してきます。

京王堀ノ内というと、京王相模原線の終点から3つ目の駅なので、東京の端。
そこまで電車通過の頻度は多くありません。
5分に一度は通過がある位と思います。

超長いすべり台、ドラゴンスライダー!

秋葉台公園にはメインディッシュが2つある!
もう一つがこのドラゴンスライダーです。

長いんです。
長さ20m、高さ8m。
スベる度にピラミッドに登るのがしんどい。

上からみると。

恐ろしいスピードが出そう!ですが、中間で一旦傾斜が緩くなっているので、100%真ん中で止まります。
ちょっと残念な気もしますが、小さな子でも安心です。

スピードを楽しむのではなく、街を見下ろす景色の中を滑り降りるのが素晴らしい。そんな滑り台です。

滑り台を降りた先の、デカっ鼻みたいなのは、フェニックスのモニュメント的なものだそうです。

新玉ねぎかと思いましたが違うみたいですね。

巨大なうんちかと思うようなモニュメントもあります。

秋葉台公園は駐車場が小さい!

残念な事に駐車場が5台しかありません。
休日に行った時は、道路に2台はみ出して待っていたので諦めました。
土日祝日であれば電車で向かうか、近隣の駐車場に停めるしかありませんが、近所で都合の良い駐車場も見当たりませんでした。

平日であれば問題なく停められます。

小さな子供と電車を見に行くのも安心

まだ小さくて何も考えずに走り回ってしまう我が子達ですが、広い公園なので大声を出して駆け回っても問題ない、安全に近くから電車が見えるという、小さな子供と電車を見に行くならオススメの公園です。

大きな芝生の広場もあるので、夏に行くと気持ち良いかも。

タイトルとURLをコピーしました