アマゾンプライムが30日間無料体験!▶

元ピザ職人が選ぶ東京最強のおすすめピザ屋5店を紹介。

ピッツァ

元ピザ職人、現サラリーマンが選ぶ東京の美味しいピザ屋!

東京の全てのピザを食ったわけではないので、何故あの名店が入ってないのか?と思われるかもしれませんが、自分で味わって美味しかったお店だけを紹介します。

スポンサーリンク

ダ・イーサ

ダ·イーサ
有名店という意味ではナンバーワン!
ピザ職人の山本さんはナポリのピザ職人世界大会で二年連続優勝しています。
中目黒から徒歩5分位。

とにかく提供時間が早い!混みあった時間でも5分位でピザが出てきます。職人は山本さん一人。
空いてると2分掛からない時も。
生地の性質からか、ちょっと縁の焦げが多い印象。

巨大なピザ窯とナポリ現地の食堂のような雰囲気が印象的。

ディナータイムは一枚2000円越える程度。

ランチはマルゲリータ一枚1000円で提供しているのでお昼時に行ってみると世界一のピザがお手頃に味わえます。

前菜よりピザの方が早く出てきて、どうすればよいか分からないことも。

世界一だから他に紹介した店舗と比べて異常に美味しいと言うわけではありません。

ダ・アオキ・タッポスト

練馬近辺で有名店といえばここ。
ランチはパスタしか提供してないので注意。
豊島園駅から徒歩10分位。

ここは本当に美味しい。焼き上がりの見た目も美しい。

オーナーの青木さんはイタリアの巨匠、ガエターノ氏の日本人として始めてのお弟子さん。

青木さんの勤勉さを気に入ったガエターノ師匠はそれから日本人を弟子として受け入れるようになったそうな。感謝。

お店の雰囲気がちょっと重たいのが難点。
お弟子さんが2人位働いてらっしゃいますが、席とカウンターが近いので、師匠に気を使ってる様子が座席迄ピリピリ飛んできます。
青木さん怖いのかしら。

席数は多くないので予約必須。
当日予約でも空いてる時間に入れてくれます。
明るい雰囲気切望。

ピッツェリアGG

吉祥寺、井の頭公園の程近く。地下一階にお店を構えている。
ナポリで修行した若手の職人3人で共同経営してる。

とても美味しい。
そして安い。
どの職人さんが焼くかで味の差は出るかもしれないですが、食べに行ったときは抜群に美味しかった。

お店もキレイで、メニューにこだわっていて、ゴリラが書いてある。

愉快なメニューを眺めている間にピザが提供される。

一枚1000円程度だったと思うので、リーズナブルに本場のピッツァが味わえる名店。

食べた後に井の頭公園をぶらついたり出来る店舗の立地もいい。

パルテノペ

恵比寿から徒歩5分。広尾店と品川店もある。

総料理長の渡辺さんは真のナポリピッツァ協会日本支部の副会長。
間違いない美味しいピザが出てきます。

ランチはピザと前菜がセットで2000円程度。
前菜もしっかりしたものが付いてきて楽しめる。

外観含めて南イタリアの雰囲気が全面に出ていて現地にいる気分になれます。

ラ・ピッコラ・ターボラ

西永福徒歩5分。

真のナポリピッツァ協会認定の日本2号店。
ピッコラターボラ
美味しい。見た目も美しい。
イタリア人の職人さんが焼いています。

ご近所のマッシモ・タビオというお店も有名で、どちらも連日混みあっているそうな。

お店の雰囲気がとても良い。人気店過ぎていつも混んでいて行きづらいのが難点。

まとめ

超有名店ばかりの紹介にになってしまいましたが、今回紹介したお店はどこに行っても間違いないし、正直どこのお店でも職人として弟子入り出来るのならしたいレベルのお店です。
必ず本場の伝統的な美味しいナポリピッツァが食べられるでしょう。

以上、『元ピザ職人が選ぶ東京最強のピザ屋5店。』でした。

本ブログで本格ピザ生地の作り方もご紹介しています。
自分でもピザを作りたくなった時には是非ご参照下さい。
プロが教える美味しい本格ピザ生地の作り方。お店のピッツァのレシピを真似して仕込んでみよう!

タイトルとURLをコピーしました