STAY HOME!お家でDIYとピザ作りはいかが?

ピッツァのトッピングの仕込みのポイントとは?チーズやトマトは事前の仕込みが必要です。

モッツァレラチーズの仕込みピッツァの作り方

おいしいピッツァを作ろうと思ったら、トッピングの仕込みもしっかりしないといけません。

ピッツァって意外と繊細。
チーズの仕込みで手を抜くと、ピザが台無しになることもあります。

本記事ではトッピングの仕込みで一番重要なモッツァレラチーズとチェリートマト(プチトマト)をご紹介します。

生地とトマトソースの仕込みはこちらをご覧下さい。

プロが教える美味しい本格ピザ生地の作り方。お店のピッツァのレシピを真似して手作りで仕込んでみよう!
ピザ職人が気を付けるポイントを解説。最大のポイントは長時間発酵!家庭で本場と同じ美味しいピザ生地を作ってみよう。
お店のトマトソースのレシピでピッツァを焼こう。ピッツァの味を左右するピザソースの秘訣とは?
お店と同じレシピでピッツァのトマトソースを作ってみよう。 お店のレシピは驚くほど簡単だった!
スポンサーリンク

モッツァレラチーズの仕込み

モッツァレラチーズは中に水分を多く含んでいて、水抜きを事前にしておかないと、チーズが溶け過ぎてトマトソースと一体になってシャバシャバのピッツァになってしまいます。

特にイタリア産の水牛のモッツァレラは品質にバラつきが多く、ブヨブヨのチーズの場合はしっかり水抜きしましょう。

ブロックタイプや、塩水に浸かってないタイプのモッツァレラは特に水抜きの仕込みの必要はありません。


こういうタイプは水切りなしでスライスしてそのまま使えます。

モッツァレラチーズをザルに出しましょう。

モッツァレラチーズの仕込み
モッツァレラチーズが浸っている水と分離します。
浸っていた水は塩水です。捨てましょう。

モッツァレラチーズを半分にカット

モッツァレラチーズの仕込み
なるべく平べったく。切断面を広く取ります。

切断面を下に

モッツァレラの水抜き
ザルから水が落ちていくように切断面を下に向けて拡げておきます。

1時間程度で水は抜けると思いますが、ブヨブヨだったものは少し長めにしましょう。

あとは、キッチンペーパーを敷いた容器にチーズを移して仕込みは終了です。
チーズから水はまだまだ出てくるので、キッチンペーパーは厚めに敷いておきましょう。
モッツァレラチーズ 保管

トッピングのポイント

実際にピザを焼く時のポイントとして、モッツァレラチーズの固さによって少し大きさを変えてトッピングするとキレイに仕上がります。

柔らかいときは少し厚めにちぎる。

硬いときは薄めにちぎる。

火が通ってチーズが溶けるスピードも固さによって変化します。

生地に火が通るのと同じタイミングでチーズもキレイに溶けるように調整しましょう。

モッツァレラの大きさ

柔らかいモッツァレラを大きめにトッピングした様子

日本製のモッツァレラチーズだと品質が安定していて、水抜きの必要がなかったりもしますが、一応切ってチーズ内の水分の確認することをオススメします。

モッツァレラチーズは前日に仕込みをしてしまうと、水が抜けて固くなりすぎてしまったり、鮮度が落ちる等、あまり良いことがないので、ピッツァを焼く当日に仕込みましょう。

チェリートマトの仕込み

プチトマトの仕込み
プチトマトのことをイタリアンではチェリートマトと呼んだりします。
チェリートマトの方がちょっとかっこいいですね。

プチトマトの仕込みは、事前にカットして水抜きを抜きます。
プチトマトのカット

ザルに入れ、軽く塩を振ります。分量はひとつまみ程度。
チェリートマトに塩振り
少し時間を置くと塩の効果で水分がドンドン出てきます。

30分~1時間置けば十分です。
キッチンペーパーを敷いた容器にしまいましょう。

軽く振った塩でプチトマトには下味も付きます。

プチトマトとモッツァレラのピッツァ

トマトソースの代わりにプチトマトをトッピングする、マルゲリータDOCと呼ばれるピザがあります。
(トマトソースを塗った上でプチトマトをトッピングしてもマルゲリータDOCとして認められています)

下の写真は永福町のラピッコラターボラのDOC。
トマトソースあり。
ラ·ピッコラターボラ ピッツァ

マルゲリータDOCはピッツァの王様とも呼ばれるピッツァなので、ぜひチャレンジしてみてください。

詳細なレシピは以下でご紹介しています。

お店のトマトソースのレシピでピッツァを焼こう。ピッツァの味を左右するピザソースの秘訣とは?
お店と同じレシピでピッツァのトマトソースを作ってみよう。 お店のレシピは驚くほど簡単だった!

ピッツァのトッピングの仕込みのまとめ

特にモッツァレラチーズは、含まれる水分量で味と見た目を左右するので、仕込みの一手間も惜しまず美味しいピザの準備をしましょう。

関連記事»プロが教える美味しい本格ピザ生地の作り方。お店のピッツァのレシピを真似して仕込んでみよう!

ちなみに、写真にチラチラ写っている素敵なペティナイフは『杉本』のクロームモンブリデンの包丁です。

錆びない上に切れ味も落ちない包丁なので、料理の気持ちを高めたい方にはオススメです。

オススメの切れ味抜群で錆びない包丁。最強の包丁メーカー『杉本』のクロームモンブリデン。
錆びない、切れ味抜群の杉本のクロームモンブリデンの包丁。オススメです。 10年使っても新品みたい。

以上、『ピッツァのトッピングの仕込みのポイントとは?チーズやトマトは事前の仕込みが必要です。』でした。

タイトルとURLをコピーしました