スポンサーリンク

まるで断熱材。超暖かいオススメのカーペット。アイリスオーヤマの『クッションラグ』

エネルギー管理士のイチカワです。

冬の寒さというのは、住宅の断熱性能が高ければそれなりに快適に過ごすことが出来ますが、私のように中古住宅を購入して住んでいると中々後から断熱性能を向上するのは難しいものです。

今回は超超簡単に居住環境を快適にしてしまう魔法のような方法をご紹介します。

なんとカーペットを敷くだけです。

家の断熱リフォームで最も断熱効果があるのは?DIYで断熱してみよう!
断熱リフォームはどこからやるべき? 効果が高い場所からDIYで家を快適に変えていこう!
スポンサーリンク

家を快適に変える最も簡単な方法

家の中の温度というのは外気からの影響を受けて変化してしまいます。
家の熱の出入り 冬
図の通り、窓からの影響が最も大きいです。
つまり、家の環境改善には窓を断熱すれば最も効果が高い訳です。

窓を断熱化(複層化)すると

  1. 暖房が効きやすくなる
  2. 窓で結露しなくなる
  3. 湿度が上がりやすくなる
  4. 防音効果もある

しかしながら、実は窓というのは生活していてほとんど触れる場所ではありません。

最も触れる時間が長いのは床なのです。

床が冷たいと、直接触れている身体から熱を奪ってしまう訳ですね。

冷たい=熱を奪われる

「じゃあ床下の断熱材を交換しよう」と思っても床下に潜って断熱材を取り替えるのは中々大変な作業です。

もっとシンプルに、もっと簡単に改善する方法があります。
断熱性能が抜群に高いカーペットを敷いてみましょう。

DIYで内窓を取付けるのは超簡単でした。二重窓のインプラスを取付けたら結露防止効果が抜群です。
断熱と防音と防犯と省エネを同時に実現出来る内窓のDIYのご紹介です。 施工はビックリするほど簡単でした。

アイリスオーヤマ『ラ•クッションラグ』の断熱性能が凄い

アイリスオーヤマ クッションラグ
この分厚さを見て下さい。

なんと3センチ。
カーペットの常識をぶち壊すレベルの厚さです。

中身は発泡ウレタンなので、ヨレる心配がありません。

発泡ウレタンというのは住宅の断熱材としても使われる素材のため、床の冷たさは遮断されて一切感じなくなります。
断熱材をそのまま敷いているようなもの。
商品名を『断熱カーペット』に勝手に変えたい位暖かいです。

撥水性能も高い

お子様の小さいうちは中々オシャレなカーペットなどは使いづらいものですが、アイリスオーヤマのクッションラグは撥水性も抜群です。

公式の商品解説では『微撥水加工』とされていますが、実験してみました。
クッションラグ 撥水性 アイリスオーヤマ
お見事です。

ご覧の通り、毛足の短いラグなので掃除も楽ちんです。

防音効果も高いクッションラグ

断熱 あったかいラグ
マンションにお住いの場合、階下への騒音は気にするところかと思いますが、3センチの断熱カーペットの前では心配無用です。

あまりにもフカフカなので、ヤンチャな男の子が本気でトミカを叩きつけたとしても、ウレタンフォームが勢いを吸収してしまいます。

断熱カーペットには滑り止め付き

クッションラグ 滑り止め
カーペットなどでストレスを感じる一つには、使っていくうちに位置がズレてしまうところ。

ですが、今回ご紹介しているクッションラグには滑り止めまで付いています。

至れり尽くせりです。
快適です。

クッションラグの選べるサイズとカラー

サイズ

  1. 85cm×120cm
  2. 130cm×185cm
  3. 185cm×185cm
  4. 185cm×240cm

のサイズが選べます。
我が家は185cm×240cmを使用中。
断熱 クッションラグ サイズ

グリーン、ブルー、ブラウン、ベージュの4色展開です。
どれも落ち着いた色なのでリビングに溶け込みます。

クッションラグでの断熱生活まとめ

断熱、防水、遮音、滑り止め機能が付いて、さらに1万円を切る価格。

このクッションラグを使いはじめてからリビングの居心地がグレードアップしました。

アイリスオーヤマという大手の製品かつ、落ち着いたシックな単色カラーというのも良きところです。

電気カーペットも使用可能な製品ですが、正直要りません。
単品で十分過ぎるほど暖かいので。

敷布団並にフカフカなので、寝転ぶと気持ち良くて動けなくというネックがあります。

床が断熱されても、やはり室内空気が冷たいと少しく辛いですが、最強の暖房器具「ガスファンヒーター」と断熱カーペットを組み合わせれば、居住空間は一気に快適になると思います。
合わせてご覧下さい。

ガスファンヒーターの脅威の暖房能力!最強の加湿機能で乾燥した空気環境でも湿度がグングン上がる。
ガスファンヒーターでの暖房は、乾燥しないどころか、ガンガン加湿して過ごしやすい最適な空気環境を実現します。

以上、『まるで断熱材。超暖かいオススメのカーペット。アイリスオーヤマの『クッションラグ』でした。

家の断熱リフォームで最も断熱効果があるのは?DIYで断熱してみよう!
断熱リフォームはどこからやるべき? 効果が高い場所からDIYで家を快適に変えていこう!
タイトルとURLをコピーしました